What is 0dt.org?

にじ魂

0dt.org's contact information and domain statistics have been assesed by a moderater using information obtained from cloud computing and web hosting providers. Aditional inforamtion pertaining to cloud security may have been obtained through querying the server or private cloud that 0dt.org used to register.


Contact Information and Site Summary

  • 航空機とミサイルの発達により海軍は最早「戦力外」の存在になっている。 アメリカ海軍は80隻を超えるイージス艦を所有しているがイージス艦以外の戦艦は持っていない。 今の時代、ミサイルに対する有効な防御手段を持たないイージス艦以外の戦艦は無価値であると言う判断からだろう。 イージス艦は空母を護衛するためにある。その空母は戦闘機を敵地まで輸送する為に存在する。世界最強のアメリカ海軍とは結局の所、航空兵力を安全に運ぶ為の護送船団に過ぎず、主戦力ではないのである。 ミサイルの射程は100kmを優に超える。地上から撃っても海上から撃っても威力は変わらない。 イージス艦でも搭載可能なミサイルの数は100発程度だが陸地からなら無制限に撃てる。 陸地の方が有利であり、十分な数のミサイルを保有する国と戦えば空母打撃群と言えど沈められてしまうのである。 イージス艦が同時に迎撃できるミサイルは16発程度で同時にそれ以上のミサイルを撃たれれば撃沈する。 実はイージス艦も空母も単体ではそれほど強くないのだ。所詮は空母に搭載された80機程度の戦闘機が戦力の主体であり、それ以上の航空兵力を持つ国には勝てない。 だからアメリカはイラクやアフガニスタンの様な弱い国としか戦争できないのです。 技術の進歩によって弾道ミサイルの精度は誤差数十メートルになっている。空母は全長300M以上あるので当てるのは難しくはない。 弾頭をクラスター爆弾にすればより広範囲を攻撃できるので空母の甲板に穴をあけて確実に無力化できる。対艦弾道ミサイルを持つ中国の様な大国にとっては海軍力なんぞ無意味で、ミサイルによって全ての戦艦を沈める事ができてしまうのです。 戦艦の時代が終わった様に、空母も既にオワコンなのです。 日本は「海軍力だけは中国に勝っているので中国にも勝てる!」と思っている人が多いが、そんな事はない。 戦闘機やミサイルを無視して海軍力だけ比べるなんてナンセンス。日露戦争レベルの時代遅れな戦術観であると言わざるを得ません。 海軍がなくても地上からのミサイル攻撃だけで米第七艦隊すら撃退できる。国防に海軍力は必ずしも必要ではない。逆に海軍力が強ければ国を守れるわけでもない。 中国の海軍力が弱かったのは必要ないからで、国防に最重要のミサイル技術の開発にリソースを費やしていたから。 現在では戦闘機の機動力をミサイルが上回っているそうです。ミサイルが戦闘機すら時代遅れにしてしまうかも知れません。 ミサイルの技術革新が戦争の様相を変えてしまった。海軍なんてミサイルの格好の的でしかない。 次世代の戦争で重要になる技術はミサイル・無人機・ステルス性能である。中国はその全てを持っている。日本は何も持っていない。 日本が海上自衛隊の戦力増強を許されたのはアメリカ軍を支援するためでしょう。事実、海自隊員は「我々は第七艦隊の一部です」などと発言する事があるそうだ。 海上自衛隊は国防の役には立たない。国防において本当に必要なのはミサイルだ。 自衛隊は本当に必要な長距離巡航ミサイル・弾道ミサイルを持たず、モノカルチャーの様に役立たずの海軍力でお茶を濁してアメリカに依存する構造になっている。 自衛隊は尖閣での限定的な局地戦であっても中国に勝てない。 アメリカでさえ中国と戦うには12隻の空母全てを投入する必要があるだろうが、対艦弾道ミサイルを持ち、全てのイージス艦を沈めるに足る10000発以上のミサイルを保有する中国相手では全滅の恐れがある。 アメリカはそんなリスクを犯さない。アメリカですら中国には勝てないのです。 今後、ミサイル技術が普及すると小国でもアメリカの空母打撃群に対抗できるようになるかも知れない。 そうなったらアメリカは空母を必要としない長距離飛行可能なステルス無人攻撃機などを開発しなければ世界の覇権を失ってしまうのではなかろうか? 戦艦と戦闘艦の区別をつけてから語りましょうね。基本的な事です。陸上から艦船をいくらでも攻撃できるとの事ですが、どうやって目標を見つけるのでしょうか?地球には水平線がありますよ。 区別を付ける意味が分からないのだけど教えてもらえる? まさか今時第二次大戦時の戦艦の定義を当てはめてる訳じゃないよな? 中国は人工衛星すらミサイルで破壊できるのだから水平線なんて問題にはならないよ。 航空機のレーダーを使ったって良いのだし。 ちなみにロシアや中国の対艦ミサイルは音速超えてるから弾道ミサイルでなくても迎撃は困難だ。 アメリカの空母艦隊は政治的な理由で「一割でも撃沈の可能性がある作戦行動はするな」と指示されているらしい。 だからアメリカは絶対に中国とは戦えないよ。空母は戦艦大和と同じでハリボテのホテルみたいなもん。 >区別を付ける意味が分からないのだけど教えてもらえる? 戦闘艦の略として戦艦と記載されているのですね。戦艦、巡洋艦、駆逐艦などの艦種が存在するのは事実ですから、ご自分の意見を述べられるときは分けられるか、戦闘艦と表記されるほうが正確ですし、より伝わりやすいと思いますよ。 >まさか今時第二次大戦時の戦艦の定義を当てはめてる訳じゃないよな? 第二次世界大戦時の戦艦の定義は今と違ったのですか?知りませんでした。 >中国は人工衛星すらミサイルで破壊できるのだから水平線なんて問題にはならないよ。 キラー衛星のことですか?宇宙空間に存在する衛星を攻撃できるから水平線が問題にならないというのは意味がわかりません。一般的に高度が高い物体のほうが探知しやすいです。水上艦と衛星は比べられないかと思います。 >航空機のレーダーを使ったって良いのだし。 空母の艦載機が攻撃可能なところから索敵するのですか?危ないですね。 >ちなみにロシアや中国の対艦ミサイルは音速超えてるから弾道ミサイルでなくても迎撃は困難だ。 >索敵できたらね。現代戦はファーストルック・ファーストキルが基本です。そのために各国が索敵や情報共有などを重視した戦闘システムを開発し配備しています。その中でも米軍は質・量共に圧倒的です。ミサイルの射程距離のみで軍事を語るのは適当ではないと思います。 >だからアメリカは絶対に中国とは戦えないよ。空母は戦艦大和と同じでハリボテのホテルみたいなもん。 極端な結論ですね。理解できません。 衛星破壊ミサイルや射程2000Kmの空母キラーの弾道ミサイルを用意している中国が「水平線より先の敵を攻撃できない」なんて事はありえない。 アメリカは実際に中国を脅威と考え、空母の運用方針を変えようとする議論も起きている。 米軍は最悪を想定して備えるから、空母キラーミサイルが中国のハッタリだったとしても撃沈の可能性があるなら中国との戦いは避けようとするよ。 極端でもなんでもない。お前の頭がお花畑すぎるだけだ。 >衛星破壊ミサイルや射程2000Kmの空母キラーの弾道ミサイルを用意している中国が「水平線より先の敵を攻撃できない」なんて事はありえない。 水平線より先の敵を攻撃できないとは言っていません。 水平線がある為に、射程距離だけで兵器の性能を判断することはでないということを伝えたかったのです。 >アメリカは実際に中国を脅威と考え、空母の運用方針を変えようとする議論も起きている。 米軍は最悪を想定して備えるから、空母キラーミサイルが中国のハッタリだったとしても撃沈の可能性があるなら中国との戦いは避けようとするよ。 米軍は人民解放軍の兵器の性能や配備状況、能力など様々な要素を考慮して作戦計画を作成します。任務を遂行する為にリスクコントロールをしながら。 あなたが主張されている兵器の射程距離も、もちろん分析し、ある程度考慮します。ですがそれだけで判断することはありません。あくまで判断の一材料です。リスクが少しでも存在するからといって必要な時に任務を放棄することはありません。軍の行動にリスクはつきものですから。 当たり前ですが米軍は人民解放軍との戦闘を極力避けようとするでしょう。現時点でもそのように行動しています。ですが必要な時に戦闘をしないとは断定できません。 戦わないということと、戦いを極力避けるということは意味が違います。 断定するには十分な根拠が必要です。 残念ながらあなたが主張されている根拠は不十分と言わざるえません。 非常に極端なことを主張されていると思います。 >水平線がある為に、射程距離だけで兵器の性能を判断することはでないということを伝えたかった 兵器の運用で水平線が考慮されてない筈がないのに伝えてどうする。阿呆なのではないか? そりゃアメリカだって「絶対中国とは戦わない」とは言わない。ハッタリも必要だしな。 でも絶対戦いたくないとは思っている。実際、アメリカの政治家?だかが中国と戦争するのは「不幸(事故)が起きた時だけ」とも発言している。 アメリカは合理的な国だから損得計算して大損にしかならない中国との戦争は極力避ける。 もちろん何か不幸な事故で戦争に突入する事はあるかも知れない。そんな事は言わなくてもわかるだろう?阿呆なのではないか? ナポレオン帝国の支配下にあった国はそうでない国に比べ現在においても経済成長率が高いそうだ。 ナポレオンによって旧体制が一掃され、近代的な法や思想が持ち込まれた影響が今なお続いている為らしい。 現在の韓国や台湾が経済発展しているのは日本の植民地統治でインフラ整備されたおかげである事もまた事実だろう。 香港だってイギリスに統治されてなかったらあんなに発展していない。 南米の先住民族は過去には奴隷として酷い目にあっていたが、白人との混血によってスタイルは抜群になったし西洋的な思想が浸透したおかげで南米の国々は日本よりもリベラルで先進的だし世界で最も幸福度の高い地域になっている。 長期的に見ると外国の植民地になるのも決して悪くはない。混血が増えた方が純血よりも強くなるしね。 日本でも歴史上、最も成果を上げた統治者はGHQのマッカーサーだ。GHQが本気出したらもっと凄い事になってたw 今の日本の政治を見てると日本人はリーダーとか人の上に立つのに本当に向いてないと感じる。とことん奴隷向きの民族。 GHQにもう一度来てもらった方がマシだ。民衆に団結する能力がない以上、強力な軍事力を持った者にしか日本の腐敗は一掃できない。 日本の役人は国民を奴隷扱いしてやりたい放題やっているのだから、外国の植民地になったって国民の待遇は今と大して変わらないよ・・・ 【関連書籍】戦争に勝ってはいけない本当の理由 なおアフリカww まぁここ200年くらいの傾向だと思う。相手にもよるだろう。絶滅戦争を仕掛けたナチスは絶対悪。 日露戦争とかはやらない方が良かった。 勝ったけどロシアも戦争したくなかったのだから開戦を避ける道があった筈だ。 日露戦争で勝ってしまったばっかりに日本は暴走していって結局破滅した。 >長期的に見ると外国の植民地になるのも決して悪くはない。混血が増えた方が純血よりも強くなるしね。 現在生活している人々を無視して、数百年単位の結果論語られても納得できません。 >今の日本の政治を見てると日本人はリーダーとか人の上に立つのに本当に向いてないと感じる。とことん奴隷向きの民族。 奴隷根性凄いですね。普通の人は侮辱と感じます。 >日本の役人は国民を奴隷扱いしてやりたい放題やっているのだから、 現在の日本の労働環境は国民を奴隷扱いしていますか?奴隷の定義が間違っているのでは?私は奴隷扱いされていると感じたことはありません。 >現在生活している人々を無視して 短期的に見ても決して損な話ではない。困るのは本当に一部の既得権者だけ。 GHQに統治されて一般国民に不利益があったか?戦前の体制が続くよりよっぽど良かっただろ。 >普通の人は侮辱と感じます 事実だから仕方あるまい。政府だって日本国民を奴隷か家畜としか思ってないだろう。 少なくとも派遣労働者の待遇は奴隷より悪いね。外国人実習生なんかは現代の奴隷制度だと外国からも批判されてるし。 おたくが無知なだけでしょ。自分の体験だけで判断するなよ。 >GHQに統治されて一般国民に不利益があったか?戦前の体制が続くよりよっぽど良かっただろ。 GHQと中国共産党を同列に語られても説得力がありません。 戦前の体制はそこまで悪い体制でしたか?確かに戦争末期には、かなり酷いこともありました。良いところも悪いところもありましたから、全体的に見たほうが良いと思います。 >事実だから仕方あるまい。政府だって日本国民を奴隷か家畜としか思ってないだろう。 根拠が不明です。あなたの感じ方の問題だと思いますよ。事実とは言えません。 >少なくとも派遣労働者の待遇は奴隷より悪いね。外国人実習生なんかは現代の奴隷制度だと外国からも批判されてるし。 奴隷の定義が不明です。職業選択の権利があり、賃金が支給される仕事は奴隷的労働ですか? 確かに外国人実習生制度には問題があると思います。制度に是正の必要があるでしょう。 >おたくが無知なだけでしょ。自分の体験だけで判断するなよ。 あなたは奴隷的労働を経験したことがあるのですか? まさか伝聞のみで語られているわけではありませんよね。 「良いところ」も評価するのであれば、ナチスだって途中まではドイツ史上最高の政権だったと評価できてしまう。 結果的に国を滅ぼしているのに「良いところ」を評価しろなんてナンセンスだ。 日本の戦前の体制もその帰結として国が滅んだのだから「良かった」なんて思えるわけがない。良いところだけ見るのは全体を見ているとは言わないよ? 奴隷にも色々なタイプがあるけど、実際の奴隷は「財産」として結構大事に扱われていた。 使い捨ての「消耗品」扱いの派遣労働者とかよりピンはね率も低く、マシな場合もあっただろうと言っている。 奴隷の言葉の定義にあてはまらないから「問題ない」と考えるのはごまかしでしかない。 そういうごまかしばかりで実態を見ないから従軍慰安婦のような問題が起きる。 どうして実際に経験しないと発言しちゃいけないんだ?十分なデータがあればその方が信頼できるだろ。 てゆうか自分の経験だけで語るなよ馬鹿が。 ハッキリ言って自民党より中国共産党の方が優秀だよ。 中国の凄さを認めていない国なんてない。何も恐れることはないのだ。 日本は中国に対抗する為に軍事力を強化しようとしているが、ハッキリ言って無駄である。 中国の軍事費は2020年代には30兆円に達すると予測されている。こんな国に単独で対抗するのは不可能。焼け石に水でしかない。 日本の防衛は日米同盟にかかっていてアメリカ次第。自衛隊はオマケ同然であり必ずしも必要ではない。 どうせ中国に敵わないのなら思い切って日本の軍事費は削減するべきだ。 日本が軍事力を強化すればそれに対抗して中国・韓国も更に軍事力を強化する。だからいくら軍事費を増やしても効果はない。むしろ逆効果。 中国への牽制はアメリカ様にお任せして日本は自国の発展に専念すべき。軍事費を使えば使うほど国民生活は貧しくなる。 未だに世界から貧困はなくなっていないのに軍拡なんかして無駄に軍事費を使うべきじゃない。そんなのは誰の得にもならない。 世界全体で見ると軍事費は減少傾向にある。戦争なんて時代遅れ。隣国と貿易した方が戦争するより余程利益になるのだから当然でしょう。 日本は弱くて良い。世界の国々は(中国やロシアの周辺国も含めて)軍事費に平均して1兆円も使っていない。 「普通の国」は軍事力が弱い国ばかり。それでも十分に国を守れている。日本は普通の国として最低限の軍事力を維持すれば良い。日本の国防費は現状でも多過ぎるくらいなのです。 金をかければ軍隊が強くなる訳でもない。日本の国防費は6兆円で世界第5位だが自衛隊は世界で5番目に強い訳ではなく、コスパが悪い。 逆にコスパを良くすれば軍事費は削りつつ軍事力を強化する事が可能! とりあえず日本に全く不要な戦車部隊とかは廃止するべき。割高でガラパゴスな兵器の自主開発も止めて兵器を完全に輸入すれば装備を削る事なく費用を大幅に減らせる。 常備軍も減らして予備軍にすれば良い。 日本が見せかけの軍事力を低下させれば、それに釣られて周辺国も軍事に手を抜いて世界の平和と発展に繋がる。 憎み合って軍拡競争を続ければいずれ衝突は避けられない。戦争を抑止するのは強大な武力ではなく愛です(`・ω・´) 日本と中国が互いに尊重し合えば戦争は起こらない。日本は武力を捨てる勇気をもつべき! 【関連ニュース】 ・中国、第4世代潜水艦の開発成功=スクリュー不用の磁気推進方式、無音、100ノットで進む ・中国がミサイル防衛システムを突破する極超音速兵器の実験 最高速度はマッハ10 ・中国軍ミサイルの「第一波飽和攻撃」で日本は壊滅 >戦争を抑止するのは強大な武力ではなく愛です 日本よりも中国に伝えたほうが良いのでは? 中国の中心で愛を叫んでみてはいかがでしょうか? あなたの文章から「愛」は感じられません。 じゃあ、いずれ日本の税収に匹敵する軍事費を使うようになる中国にどうやって対抗するんだよ? 武力で勝てない相手に武力で挑むのは愚かな判断だよ。負けるが勝ちだろこの場合。 その為に集団的安全保障という考え方があるのです。現在日本は米国と日米安全保障条約を結び自国の安全保障の基礎としています。憲法上の制約がなければ、より多くの国と安全保障条約を結ぶことがリスク分散することも選択肢として考えた方が良いという意見もあります。 普通の国は軍備と外交のバランスをとりながら自国の安全を確保します。 一方がダメだから全てを放棄するという考え方は非常に極端で危険です。 コストの問題だよね。中国と無人島を巡って第三次世界大戦をやるのが正しい行いなのか? 集団的安全保障であっても中国の強大化にともなって防衛コストは上がっていく。 アメリカだって空母を維持したりするために莫大な軍事費使って苦しんでいる。 それなら思いっきり中国に譲歩してでも武力衝突を回避し、軍事費を減らした方が得だろう。 中国が尖閣を超えて本格的に攻めてきそうになったら、それから軍事力を強化した方が安上がりだ。 自衛隊の今使ってる旧式の戦車なんて役に立たない。必要な時に最新の装備を導入すれば良いだけ。 このブログを購読 ▲TOP

  • 日本の金持ちは、寄付とか慈善事業なんかは一切しないくせに、「税金を沢山払っている」と言うだけで社会貢献しているつもりになり、威張っている。 「税金で貧乏人が救われる→俺は税金を沢山払っている→間接的に大勢の人を救っている→俺偉いwww」 ↑この様な三段論法によって、ただ税を納めただけのくせに貧乏人に施しをした気でいるのです。 だがこれは前提からして間違っている。この国では政府による富の再配分で0.2%しか貧困が改善されていない。 毎年20兆円の税金が天下りの為に使われていて、平均年収1000万円×400万人の公務員がいるから、国民の血税のほぼ全てが公務員の給与に消えている。 だから税を納めているだけで弱者を救っているつもりになるのは間違いなのだッッッ!!!!! 政府が腐っていると幾ら税を納めても貧しい人の為にはならないのです。。。 >この国では税金の0.1%くらいしか貧困の救済に使われていない 数値が違います。生活保護費は全体で3兆円を遥かに超えています。 修正した。 >日本の金持ちは、寄付とか慈善事業なんかは一切しないくせに、「税金を沢山払っている」と言うだけで社会貢献しているつもりになり、威張っている。 「税金で貧乏人が救われる→俺は税金を沢山払っている→間接的に大勢の人を救っている→俺偉いwww」 そんなひといます? 会ったことがありません。 ブログ主さんは会ったことがありますか? 直接会ったわけじゃないが実際そんな発言してる金持ちはいたと思う。 一部の金持ちの発言を全ての金持ちにあてはめる事は正しい事ですか? 全員とは言ってないでしょ。寄付だって少ないしのに税金納めただけで威張るなと言ってるんだ。 アスペじゃあるまいし言葉尻とらえて揚げ足とるなよ。脳に欠陥でもあるの? 日本を滅ぼしたい!そんな貴方のために日本を滅亡させる方法について考えてみました☆ -----------------1:少子化を加速させる 少子化で子供が生まれなければいずれ日本人が絶滅するのは明らか。 男性の興味を二次元キャラに向かわせたり、処女厨を煽るなどして男女を不仲にさせ、カップルが成立するのを邪魔しましょう! 2:原発を推進する 地震国の日本では原発事故が起き易い。一度事故れば国土や人間が深刻なダメージを受けます。 完全なオワコン産業である原子力に日本の技術のリソースを向けさせる事によって、他の本当に重要な分野での競争力を削ぐ事も可能になります。 3:日本を褒めまくる日本人はドーパミンの感受性が強いので外国人にちょっと褒められただけで麻薬を打たれたみたいに快感を感じる。 少しおだててやれば気前が良くなり、もっと褒められようとして金や技術を海外にバラ撒いてくれますw 日本人を褒めるのは麻薬中毒者に麻薬を与えるような物。褒めれば褒めるほどダメになる。 終いには捏造された「海外の反応」(笑)などを読み漁るネトウヨの如き廃人が出来上がります。 4:移民1000万人受け入れ 移民を受け入れれば、劣弱な日本人は少数派の移民によって支配されてしまうでしょう。 5:自虐教育 日本がいかに劣っているかを自覚させる事で少子化政策などをスムーズに進行できます。 6:ガラパゴス化させる ぬるま湯の日本に企業を封じ込めておけば、やがて国際競争力を失い日本市場も一気に海外勢に持っていかれます。 7:放って置く 移民を受け入れても、受け入れずにガラパゴス化しても、どっちに転んでも日本は滅びる。もう詰んでいるのです。 わざわざ手を下すまでもない。放っておいて大丈夫。 だから日本を滅ぼすために余計なエネルギーを使わず、自分の人生をエンジョイしましょう! この国が、滅びるまで。。。 ・放置主義で滅びの時を待つ・・中々良いと思います。後,我々が為すべき事は唯一つ、それは”良心的繁殖拒否”により邪悪で腐敗し切った国の存続に加担しないという事です。少子化万歳! 秀逸過ぎる貴殿のサイトを崇拝させて頂きます。 どうぞどうぞ。 本当に人生は不公平なものだと最近良く感じる。「人間は皆平等である」なんてのは理想であって現実ではない。 生まれた時点で既に差がついてる。スタート地点からして違う。例えば皇室の子供は何もしなくても成人したら国から毎年900万円のお小遣いが貰える。その一方でトイレに産み捨てられる子供もいる。 大なり小なり、そういう格差が生まれた瞬間からあるのです。 思うに「完全に平等な社会」を築くのは不可能ではないか?ロボットのように皆がまったく同じでなければ必ずどこかで差がつく。 人はそれぞれ違う個体だ。生まれた環境も親も能力も違う。違いがある以上平等とは言えない。 猿ですら不公平な扱いを受ければ激怒する。「不公平を嫌う」のは本能。それゆえに世界中どこでも不公平は悪であると定義されている。 人生が絶対的に不公平なものであるなら「子供を産む」という行為は格差の再生産でしかなく、不公平を是認する事になるので、それは「悪」であると言える。 仏教では人生とは四苦八苦。苦しみそのものと教えられている。その苦しみの根源、因果は親が子供を作ったせいで生じる。 子作りとは人間の業、カルマそのもの・・・!親の一時の快楽と引き換えに子に一生の苦しみが与えられる。 だから克己心でもって「子供を産まない」という選択をする方が正しい。少子化の傾向は悪い事ではなく、少子化こそが正義なのです!! 子供が増えると社会不安も増大する。アフリカやアラブ世界は目覚しい経済成長を遂げているにも関らず、それを上回るペースで若年人口が増えているために雇用が不足し、それが「アラブの春」と呼ばれる動乱の引き金になった。 リビアの英雄だったカダフィ大佐も調子に乗った若者にノリで殺されてしまった。子供が増えるとろくな事がない。 世界中で少子化が進めば、やがて世界平和も実現されるでしょう。 【関連リンク】 ・全ての出来事には意味がある(風刺画) ・人口減少が平和をもたらす ・生まれてきた理由をどれだけ探しても、勃起した10cmのモノしか見つからない。 @Antinatalism 世の中は,生きるも地獄,死も地獄,そんな所へ子など産めるか! 「子供を作る」事が社会貢献になると多くの人が考えていて、子供のいない夫婦や独身主義者は社会に貢献していないエゴイストの様に思われている。 だけど実際は「子供を作らない」と言う行為もまた一つの社会貢献なのです。 子供を作らない理由の上位には「自分の遺伝子を残したくない」と言うのがある。遺伝的に病気を抱えていたり、生まれつきのスペックが低い人が子孫に同じ苦労をさせない為に自主的に「断種」しているのです。 反出生主義者で知られるリチャード・ストールマンやデイヴィッド・ベネターも「見た目」が良くない。美男美女でないと苦労する為に反出生主義者になった部分もあるのでは? 「自分の遺伝子を残すべきでない」と考える人達の判断は、恐らく正しい。遺伝子に何らかの問題を抱えているのでしょう。 世が世なら強制的に断種されてもおかしくない人達が、未来のために、子孫のために、自発的に子作りを諦めてくれているのです。これは一種の自己犠牲であり、献身、社会貢献に他ならない。 進化は「淘汰」によって引き起こされる。昔の日本は殆ど全員が結婚し、子供を作っていた。それでは進化が起きない。 現代日本では貧困層やモテない人間は結婚できない為、淘汰されている。その結果、今の子供達はアイドル並みの美形が多いし裕福で幸福度が史上最高に上がっている。 子供を作らない人間がいるからこそ、たった一世代の間でも「進化」が起きている。 「子供を作らない」選択肢が与えられている方が、世の中は絶対に良くなるのです。 反出生主義は、いわば「アポトーシス(細胞の自殺)」であり、社会という超個体を生かす為に不出来な個体が消え去っているに過ぎない。それは種のクオリティーを高めるのに極めて有効だ。 人類の数や質が適切な水準になれば反出生主義は自然と廃れるのだから反出生主義で人類が滅びる事もない。人類が幸福ならそれで構わない。 もし細胞がアポトーシスできなくなったら?エラーがあっても無限に増殖する細胞とはガン細胞である。 戦前の日本人は「アジアのガン細胞」であり、際限なく増え続けた為に他国を侵略して最終的に原爆投下と言う「外科手術的方法」によって除去された。 ガンは再発しやすい。アポトーシスがあるからこそ個体は健全に保たれている。その事を忘れるべきではないでしょう。 【関連ニュース】性選択は集団の健康と存続のために重要。ネガティブな変異が排除され、ポジティブな変異を維持する 何と言っても繁殖しない事で,存在を被らせずに済んだ無限数の未来の世代を生存の惨禍から未然かつ永遠に救済出来るのですから,これほどの偉業は無いと思われます。 戦艦による艦隊決戦で戦争の勝敗が決する時代はとっくに終わった.

How can I contact the owner of this domain?

You can contact the owner by emailing them at whoisproxy@value-domain.com.

What is this domain's address?

Grand Front Osaka Tower B 23F Kita-ku Osaka-shi, Osaka JP

Information Sources

0dt.org's records are under review by a moderator. Pageview numbers are estimated using domain rank based on the top domains on the internet. Additionaly, our records are augmented using information collection from private cloud hosting solutions.

Related Sites

Domain Name Overview

Traffic Sources

Where are their cloud computing or web hosting services located?


Keywords, Tags, and Categories

0dt.org Cloud Hosting Solutions Dedicated Servers Cloud Security

What other information do you have about 0dt.org?

It is a domain with a .com extension.

It has not recieved any security reports by users and is SAFE to browse.

Page Speed Rating
84
Cloud Security Rating
no-risk No reported security issues

Who provides 0dt.org's cloud platform?

www.0dt.org has dedicated web hosting on a managed server using a generic TLD and an unknown private cloud infrastructure.

Benefits of Cloud Hosting

Cloud Computing provides a simple way to access servers, storage, databases and a broad set of application services over the Internet. Resources can be scaled vertically or horizontally (load balancing) to meet demand without having to invest heavily in data centers and servers.